読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UNLIMITED JAVA

WEB技術や普段の生活のブログ

GTDツールNozbeを導入してみた

GTDツールNozbe無償版を導入して3週間位経ちます。
かなり自分自身の作業漏れが減り・スケジュールが見えるようになりました。


無償版ではプロジェクトが5つしか登録できないが、月980円支払えば制限が無くなります。
登録しようかどうか悩み中。

Nozbeは忙しいプロフェッショナルのスケジュール管理やチームで仕事をするための時間とプロジェクト管理を支援するツールです。


http://www.nozbe.com/jp/


チームでのスケジュール管理ではなく、個人のタスク・スケジュール管理として使っています。


無償版


使い勝手的なところ
非常にシンプルなツールです。
タスクを登録して、終わったかどうかを確認します。


作業時間の設定とか、プロジェクトの設定・タスク追加の使い勝手は劣悪です。
一つづつ、日付のピッカーで選択します。
カレンダー機能も悪い、時間を設定しても時間が表示されない。


こんなので何故使い物になるかというと、Googleカレンダーとの連携機能が秀逸だからです。
Nozbeにタスクを登録すると、Googleカレンダーに数秒後に反映されます。
Googleカレンダーの使い勝手は言うまでもなく抜群です。


Nozbeで一括登録→Googleカレンダーで時間設定→Nozbeで終わったかどうかの管理


こんな感じですね。


スケジュール管理はGoogleカレンダーに完全に依存します。
逆に言うとNozbeはGoogleカレンダーのタスクに終わったかどうかを入れられるだけのものとも言えます。


なお、GoogleカレンダーからNozbeへの連携は、10分以上かかる場合もある模様。


現状無償エディションとしては、充分過ぎるほど使えます。

※有償プランでGoogle→Nozbe同期がマッハになるんだったら払うと思うw